過去巨大地震マップ

西暦400年頃からのM7.0以上の過去巨大地震マップです。

日本の主な地震の震央。赤:M 7以上青:死者有り紫:最大震度6以上。 [1]

f:id:yoshihide-sugiura:20171117015137p:plain

過去巨大地震マップでは、M7.0以上は赤点で示されていて明確です。

死者有りが青点震度6以上が紫点で、極めて識別しずらいので、まとめて被害甚大地震と「地震の予測マップ」では称しています。

マーク領域と過去巨大地震ポイントが重なっている箇所は、特に、要注意です。

尚、これはpng(ラスタ・データ)で部分拡大してもボケるだけで、部分拡大は致しません。

これは記帳な財産です。

 

[1] 地震の年表 (日本) - Wikipedia